ポテトを食べたりした

フライドポテトを食べました。冷凍食品のフライドポテトでした。電子レンジで温めたらケチャップを少しだけつけて食べました。ちょうどいいやわらかさでとても美味しかったです。そして、勉強をしました。語り放くとは存分に語り合って、心の憂いさを晴らすことです。語り調ぶとは得意気に話すことです。語り継ぐとは口から口へと語り伝える、世代をこえて伝承する、口承するという意味です。語り伝うとは世間の人、または後世に言い伝えるという意味です。語り成すとは~のように話すことです。語り部とは古代、伝説などを語り伝えることを職とした者という意味です。片笑むとはちょっと笑う、微笑するという意味です。片丘とは一方が低くなっている丘、また丘の片側という意味です。片折り戸とは一枚づくりで一方だけ開くようにつくった戸のことです。徒とは馬・船などの乗り物に乗らないで歩いて行くこと、徒歩という意味です。梶とはくわ科の落葉高木のことです。http://www.heavy-electrons.jp/

目玉焼きなどを食べました

目玉焼きとウインナーと白ごはんを食べました。白ごはんの上に目玉焼きとウインナーをのせて食べました。そのあとに焼肉のたれをかけて食べました。そして、ドラマを見ました。今回で最終回のドラマでした。最初から最後まで見れました。お話の内容が面白いドラマでした。そして、親子丼を食べました。手作りの親子丼でした。玉子と鶏肉が入っていました。とてもあっさりしていて美味しかったです。そして、19時くらいから放送されているグルメの番組を見ました。今回は2時間スペシャルでした。いろいろな種類の料理が出ていました。途中でゲームをしたりしていました。そして、22時過ぎから放送されているスポーツ番組を見ました。今回は、レスリングとサッカーについてやっていました。サッカーをやったりしていました。その他にもいろいろなお話を聞けて良かったです。そして、深夜に放送されているバラエティー番組を見ました。今回は、全国のご当地のことについてやっていました。面白い番組でした。老け手ハンドクリーム

鍋よりスープ生活の毎日

冬といえば鍋!ですが、実は私、あまり鍋好きじゃないんですよね。たまにはいいですけど、大きな鍋に大量に作って、一度食べたら飽きちゃいます。だから鍋はあまりやりません。代わりに毎日のように作って食べているのがスープです。野菜と肉や卵などを入れてコトコト煮込むだけ。味つけもいろいろ変化をつければ、毎日食べても全然飽きません。同じ味を大量に作るより、毎日その時食べる分だけを作って、味つけも毎日変えた方が飽きずに食べ続けることができますから。なにより、ただ材料を切って鍋に投入して後は煮るだけなのでほったらかしなのがズボラな私にはいいのですw一番時間のかかる根菜類にちゃんと火が通るまで煮るので、葉野菜はくたくたになりますが、それがまたトロトロになって美味しいんですよ。葉野菜のシャキシャキ感を味わいたかったら、切っておいて火を止める直前に入れればいいだけです。でも私はクッタクタに煮込むのが好きですね。スープで栄養バランスもしっかりとって美味しく温まるのが日課です。http://www.sportlagune.nl

娘の家庭訪問

今日は小学2年生になった娘の家庭訪問でした。母親であるわたしが中学3年生の頃、大好きだった担任の先生の息子さんが現在、娘の担任の先生。このめぐり合わせはスゴイな!と思っています。わたし自身の色眼鏡もあってなのか?娘の担任の先生はとっても素敵な先生で、娘の今年1年が素晴らしい教育の場であることは間違いないのではないかとも思っています。先生からはお子さんの良い所を3つ教えてください。と言われ、1とにかく明るい2優しい3気が利く と答えたわたし。親バカかもしれないけれど、娘は本当に良く出来た子で…時々自分の子ではないかもしれないと思うことがあるくらい。先生からも、どんな場面においても優しく手を差し伸べることの出来るお嬢さんだと思っていますと、お褒め頂いて(本当か?とも思ったけれど信じたい)嬉しい以外の言葉は見つからない。ひとつ指摘されたのが、算数だけが“汚い”ということ。漢字はばっちり綺麗に書けるのにどうして算数だけ汚いのでしょうか?と言われ…公文でタイムをはかるので、早くしたい娘。しっかり見て頂いている感じがした家庭訪問でした。カミカ

親戚一同集まってきました

子供の学校が間もなく始まるので、親戚一同で集まって新年会をしてきました。久しぶりに見る甥っ子姪っ子たちが大きくなっていたのでびっくりしましたが、周りの親戚たちもうちの子の成長っぷりにびっくりしていました。よその子の成長は早いって本当ですね。ちょっと前までは親戚で集まっても子供たちは個々で遊んでたり、たまに一緒に遊んでもすぐにケンカしたりして騒がしかったけれど、小学生ともなるとお互いに気を使ってみたり、知ってるテレビの情報を交換し合ったりして子供独特の世界の中で遊んでいました。こういうところで子供の成長が見れるのも嬉しいものです。このまま大きくなっても兄弟みたいに仲良く過ごしてくれたら良いなと願っています。一方で親戚の高齢者組は毎年健康状態が気になるところではありますが、みんなすこぶる健康で安心しました。ビールの缶と赤ワインのボトルが次々と空いていくので途中でお茶を出したのですが、「お茶はいいからワインをあと何本か買ってきて」とおつかいを頼まれてしまいました。そんなに飲んで電車に乗って帰れるのか心配したのですが、「みんなで美味しいものを食べてお酒を飲んでゲラゲラ笑って帰るんだから、来るときよりも元気になって帰るんだよ」と一蹴されてしまいました。たぶんまた全員が集まるのは1年後。その時はまた子供たちの成長に驚き、高齢者組の大きな笑い声に元気をもらえるように、今年1年頑張ろうと新たな年の始まりを感じた一日でした。http://www.cottonclaw.com/

揚げ幕などについて勉強しました

勉強をしました。明け残るとは夜が明けても、月や星がまだ残っていることです。揚げ場とは船の積み荷を陸揚げする場所のことです。あけぼのとは、夜のほのぼのと明けようとするころのことです。揚げ幕とは能舞台の橋懸かりや、歌舞伎の花道の出入り口にかける幕のことです。上げ優りとは元服して髪を上げて結ったとき、顔かたちが以前よりよく見えることです。明け六つとは午前六時ごろのことです。明け易しとは夏の夜が短く、早く明けてしまうことです。明け行くとは次第に夜が明けていくことです。上げ渡すとは格子などを一方から他方へかけて残らず上げることです。明け渡るとは夜がすっかり明けて一面に明るくなることです。また、晴れて明るくなることです。上げ緒とは冠のひものことです。網子とは網漁で網を引く人のことです。衵とは男子が肌近く着る衣服のことです。朝影とは朝、鏡や水に映る姿や顔かたちのことです。朝駆けの駄賃とは物事の容易なことのたとえのことです。デオドラントクリーム

寒い朝にほっこりと

月曜日の朝は週刊誌を買いに、仕事前にコンビニに行くことが多いのですが、今朝は寒かったので、レジでコーヒーを購入しました。普段行くコンビニなコーヒーはセルフで注ぐのですが、此処のコンビニは店員さんがカウンターで注いでくれます。「砂糖入りますか?」と店員さんとたわいも無い話をしながら待っていました。いつもは汲み終わったら、「はい」と手渡されるだけなんですが、今回は何故かコーヒーを可愛らしいお盆に載せて、渡されました。初めてのことで一瞬お盆ごと受け取ろうとしてしまいましたが、ハッと我に返り、コーヒーを受け取りました。「ありがとうございます」と伝えると、店員さんは笑顔で「ありがとうございます。寒いですけど、お仕事頑張って下さいね。いってらっしゃい」と言ってくれました。正直、コンビニに行って初めてこんな事言われました。女だけど、可愛らしい女性店員さんの笑顔に不意に胸を打たれました。毎週通おう、と心に決めました。毎日当たり前に通っている所でも、一つ会話が増えるだけで温かみがますものですね。シュガリミットスリムアップコース(初回無料)購入

大石笑嘉

私は昔から写真を撮ってもらうのが好きなのですが、ある日、できあがった写真を見て友達が「ホワイトニングしたほうがいいかもしれないね」と言ったのがきっかけです。笑顔の写真を見て、自分でも歯が少し黄ばんでいることに気付きました。もともとワインや紅茶など、歯に色がつきやすくなるような飲み物が好きで、よく飲んでいます。それが原因だったのかもしれません。指摘されて以来、自分の歯が白くないことが気になってしまいました。どんなに良い笑顔で笑っていても、歯が白くないばかりにイマイチな写真になってしまうのです。そのうち、周りの友達の歯の色のことが気になってきました。とても白くて綺麗な歯を持った子がいたのですが、笑顔がとても素敵に見えました。自分も歯を少しでも白くしようと思い、歯磨き粉を買うときに「歯を白くする」と書いてあるものを選ぶようになりました。でも、少し白くなったような気がするだけで、歯磨きだけでは劇的な変化はみられませんでした。http://www.forcesdepaunoviolentes.org

意外と見えるものでした。

今日は朝から尾骨のあたりが痛くて、なんか頭も痛くなってきて何もしたくない1日でした。しかしながら、捨てなければならないゴミがそこにはあり、どうしても7階から階段だゴミ捨て場まで大きなゴミ袋を3つも抱えていかなければなりません。正直面倒この上ありません。外は寒いので、ダウンジャケットに裏起毛のズボンを履いて、いざ、ゴミステーションへ行きました。階段で7階を降りるたびに尾骨周囲がなぜか痛む現象が私を襲います。歩けないほどの痛みではありませんが、イライラするほどの痛みです。特に尻餅をついた記憶もなく、自転車をこいだだけでこんなことになるなんて、体ももろくなったものだなと呆れながらも、ゴミは捨てにいかねばなりませんでした。やっと下までたどり着き、ゴミを捨て終えて、あぁ疲れたというような感じで上を見上げました。都会とまでは言いませんが、街中でも星は意外と見えるものなのですね。オリオン座を見つけ、ちょっと白い息を吐きながらいい気持ちになりました。クリームシャンプー

国際的諸運動について勉強した

世界史について勉強をしました。分裂の危機を回避したアメリカでは、大陸横断鉄道の建設などによって西部の開拓がいっそうすすみ、牧畜や農業が大きく発展し工業も急激な発展をとげました。また、アメリカは世界各地から宗教・言語・生活習慣などのことなる多様な移民をむかえいれ、独自の民主主義社会を形成しました。19世紀後半、ヨーロッパでは国家による国民の統合が進みましたが、一方で国家の枠をこえた国際的な動きがみられました。ヨーロッパ各地の社会主義者は、1864年に労働者の国際組織として第1インターナショナルを結成しました。マルクスによって指導されたこの組織は、内部対立のため76年に解散しましたが、89年には第2インターナショナルが結成されました。第2インターナショナルはドイツ社会民主党を主力として各国の社会党・労働党をまとめ、国際社会主義運動の中心となって平和運動や労働条件の改善に取り組みました。知らないことを勉強できて良かったです。こちら